メニュー

マラリア・デング熱が疑われる方の検査(現在受付中止!)

当院では、デング熱・マラリアの迅速診断検査キットを常備しておりますが、厚生労働省保険局医療課長発通知(平成27年5月29日付け:保医発0529第1号、及び平成27年5月31日付け:保医発0531号。いずれも平成27年6月1日適用)に鑑み、現在、デング熱、マラリアの検査の実施を中止しております。検査をご希望の方は、お住まいの地域の保健所の感染症予防対策担当課に受診医療機関についてご相談願います。(柏市にお住いの方は、柏保健所保健予防課(電話:04-7167-1254)にご連絡願います。)

(以下、過去に掲載された文章です。)

マラリア流行地域又はデング熱流行地域からご帰国後に発熱を認めた方に、当院ではマラリア迅速診断キット、デング熱迅速診断キットにて検査を行うことが可能です。
但し、本検査は現在、日本の健康保険の適応が無く、自費診療となります。(検査料は各項目4,000円です。)ご希望の方は、お電話にてお問い合わせ願います。

マラリア迅速診断キットでは、熱帯熱マラリアかその他のマラリア(三日熱マラリア、四日熱マラリア、卵形マラリア)か、又はその混合感染かが分かります。検査の所要時間は約15分です。

デング熱迅速診断キットでは、現在デング熱に罹っているか、過去にデング熱に罹ったことがあるかを診断することが出来ますが、感染7~10日以内では偽陰性に出ることがあり、その場合には3~4日後に再検査が必要になることが有ります。検査の所要時間は約15分です。また、デング熱ウィルスには1型から4型まで4種類が有りますが、この検査では型までは判定出来ませんので、ご了承願います。

尚、マラリア、デング熱を発症した場合、原則、集中管理室のある医療機関への入院治療が必要です。当院で迅速診断検査で陽性と診断された場合は、千葉県の指定医療機関である松戸市立病院をご紹介しております。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME