メニュー

勃起不全改善薬(バイアグラ・レビトラ)の処方

当院では希望者に対し、勃起不全改善薬(バイアグラ25mg錠、バイアグラ50mg錠、レビトラ10mg錠)を自費診療にて処方(院内処方)致します。(バイアグラ25mg:1錠1,500円、バイアグラ50mg:1錠又はフィルム1枚1,700円、レビトラ10mg:1錠1,400円)(尚、レビトラ20mg:1錠1,600円は、平成30年9月1日現在、製造元が生産をしておりません。)

但し、虚血性心疾患等で硝酸薬を内服中(又は外用中)の方、治療を受けていない高血圧症(170/100以上)の方、低血圧症(血圧が90/50以下)の方、6か月以内に脳出血・脳梗塞・急性心筋梗塞を起こした方、重度の肝障害のある方、網膜色素変性症の方、血液透析が必要な腎障害のある方、心電図上QT延長のある方は服用が出来ません。当院では処方に当たり、診察の上で必要と認められる場合は心電図検査又は血液検査を実施する場合が有ります。ご了承願います。

また、現在内服中の薬によっては処方出来ない場合が有りますので、診察時にご相談願います。

バイアグラ内服後に出現する可能性のある副作用: ほてり、高血圧、紅潮、胸痛、動悸、頭痛、昏迷、めまい、下痢、消化不良、陰茎疼痛、かゆみなど。

レビトラ内服後に出現する可能性のある副作用: ほてり、起立性低血圧、心悸亢進、頭痛、めまい、鼻閉、消化不良、吐き気など。

尚、当院ではシアリスは院内処方を行っておりません。ご了承願います。

当院を受診なさる場合は、受付で「ホームページを見て、お薬の相談に来ました。」とだけおっしゃって下さい。具体的なご相談は院長が直接伺います。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME